Too Late

罅割れたビー玉から零れ落ちた
夏の吐息に耳を澄ましても
取り残された孤独な世界の向こう側からは抜け出せなくて
曖昧な返事で濁してきた
傷付く事を避けては
向き合うことも出来ずに
押し殺した感情も
逸してしまったその目も
触れて壊してしまうのが怖かったから
手を伸ばしてみても 埋まらなかった距離は
綺麗な関係では 届かないと知った
解けて 離れた 戻せはしないのに
止め処無く溢れ出す後悔を 雨が溶かしてった
分かろうと歩み寄った 僕なりに
自信はないけど信じてみたくて
裏切られることの痛みは終わりが無い
知ってるから怖いけれど
近づいて すれ違い 離れていった
誰もいないこの場所では言葉は消えていくだけ
立ち止まって迷って鍵をかけて逃げる度擦り減っていった
心の奥がずっと痛い
失って初めて気付くなら奪ってあげるよ
もう It's too late 遠くに捨てていって
ごめんね ありがとう 最後のさよならも言えてないけれどまだ
幸せに 笑っていて
差し込む光も届かないほど深く
心地いい水圧に包まれて眠った
もし目が醒めることがあるならばもう一度
誰かと分かりあえる日が来るといいな
手を伸ばしてみても 埋まらなかった距離は
綺麗な関係では 届かないと知った
解けて 離れた 戻せはしないのに
止め処無く溢れ出す後悔を 雨が溶かしてった
00:00
04:50