魔法

作曲 : Eve
编曲 : Numa
君が一つ願えば
月が影を落とした
魔法みたいな夜は
きっと解けてしまう
声は透き通るよう
風が夜を知らせた
蒼い世界の全てが
おとぎの中に眠る
君は微睡みの中
閉じた瞼を開いた
僕が思うよりもずっと
霞んでしまうな
この声が届くなら
答えなどないそれでも居たいな
物語を終わらせたくはないさ
この夜を越えてゆけ
あなたとなら言葉はいらないさ
だから今は
温もりを確かめあいたくて
どうか覚めない夢をみさせてよ
その手を僕等は 離さずに
そっと願う
憂凪を想えば 綾なす蒼の空
一雫零れた涙も
掬えやしなくて
君と居た時間も
君と見た景色も
幻のように溶かして
溶かしてしまう
舟を漕ぐように揺蕩う心に
街は花明かり 影に忘れ咲き
夜明け前の風に吹かれて
今だけはただこうしていたいから
この声が届くなら
この夜を超えてゆけ
この声が届くなら
答えなどないそれでも居たいな
物語を終わらせたくはないさ
この夜を越えてゆけ
あなたとなら言葉はいらないさ
だから今は
温もりを確かめあいたくて
どうか覚めない夢をみさせてよ
その手を僕等は 離さずに
そっと願う
00:00
03:51