Door

作曲 : ヒゲドライバー
冷たく乾いた風に
吹かれた 銀色
いつかの氷の記憶
抱えて 歩き出した
行く先は遠く
旅路は険しく
それでも心の灯は消えずに
確かに手にした
絆が いつしか
勇気に変わる
さぁ
扉を開いていこう
未来を描いていこう
どんな運命が待っていようと
あの日の約束 ギュッと握りしめ
今 明日へ踏み出していこう
長い間 孤独だった過去は いつからか
扉の端 引っかかって
開けるのを邪魔していた
それでも 今まで
重ねた出会いや
もらった言葉が 教えてくれた
あきらめなければ
たやすく希望は
消えたりしない
さぁ
扉を開いていこう
光を掴みにいこう
決して折れない強い心で
どんな過去だって全部受け止めて
なお 前だけを見ていこう
この先 何があっても
信じられるものを
必ず自分の手で
見つけ出せるように
たとえ風が吹こうと
たとえ雪が降ろうと
胸を張って咲く花のように
いつも力強く生きてゆけるように
だから
扉を開いていこう
未来を描いていこう
どんな運命が待っていようと
絶対 変わらない思いを胸に
今 明日へ踏み出していこう
00:00
04:58