elokuu

この人は いかにも優しそうに話す
まるで 壊れ物に触れるみたいに
でも息をするのもつらかった あの頃
あなたは周りの声ばかりを聞いていて 私を信じてはくれなかった
00:00
01:25