夏の寒风

长い发をかきあげながら 怪しく微笑む
yokohama bay 黄昏ていく あなたの横颜
货物船のパナマの文字を つぶやいていたね
赤い�取りの唇
さよならを言うほど
退屈な二人じゃないはずなのに
夏の寒风 寒风 季节はずれ
心の隙间を吹き�け
夏の寒风 寒风 あきれるよね
あなたの瞳に夜まて冻える
玉虫色のタイトドレスの スリット割れれば
车のドアに凭れるように ヒ�ルを直した
街の灯り いくつか�いて
暗い海にまて�がる
理由なんて闻けない
それほでの间じゃないはずだから
爱の寒风 寒风 何も言わず
背中に返事を书いてた
爱の寒风 寒风 素敌すぎる
あなたが行ったら真夏も寒いよ
爱の寒风 寒风 何も言わず
背中に返事を书いてた
爱の寒风 寒风 素敌すぎる
あなたが行ったら真夏も寒いよ
おわり
00:00
04:10